鬼の名は

yabu2018
世の中には、できることなら出会いたく生き物がいます。
子どもたちにとって、それこそが鬼。
地元での呼び名は「ヤブ」。

的屋であれこれ遊んで楽しさ満載の秋祭り。
しかし人混みの中、彼らは存在感たっぷりに登場します。

「鬼に会ったらこうしてこうしてこうしてやる!」
と、虚勢を張っていた1号は、
彼らを見た途端、早々に隠れてしまいました。

現在、家の中では魔王のように君臨する2号ですが
こちらはしっかり抱っこされ、しっかり大泣き。
ありがたいことに、これでまた来年まできっと無病息災です。

それにしてもこんなにいい顔で泣けるって
子どもの特権ですね♪