憧憬の路・・・。マッサンまた来たよ!

syoukei2

またまた行ってきましたマッサンのところに。

「マッサンまた来たよ~」

雨がポツポツ降り出して、おまけに寒くてたまらない。しかし、おでかけはミッション!

だから、行くしかない・・・。

テレビドラマ「マッサン」の舞台にもなった安芸の小京都といわれる竹原市町並み保存地区。とってもレトロでお洒落な町並み。


今年の7月に行ったばかりの竹原。その様子はコチラから↓

https://www.mamanpere.jp/staffblog/nabe/massan.html


で、今回はその町並み保存地区を竹の筒にローソクを灯しライトアップした大人のムード漂う『憧憬の路』に行ってきました。

1031日(土)・111日(日)17時~21時の2日間、ライブイベントや情緒あふれるまちかどライトアートが魅力の『憧憬の路』。


syoukei1
今回のおでかけは、夜を目指して出発したから暗くて当然!
しかし雨が降るとは、ホントに残念なこと。
syoukei3

おぉ~なかなかキレイ♪

syoukei4

syoukei5

syoukei6

syoukei7

syoukei8

syoukei9

サッカーはよくわからんけど、サンフレッチェの監督らしき人!

その他にもサッカー選手や小学生の子どもたちの夢などが・・・。

子どもたちの夢の中には、かわいらしいものもりましたが、

親が言わせてるんじゃない?と思わせるような現実的なものもあり、もっと自由に夢を語らせてあげてよ!と言いたくなるものも。()

syoukei10

これね、結構迫力ありましたよ。

syoukei11

syoukei12
竹を斜めに切って、ローソクを入れてあるだけの灯り。
あちこちに点在していて、火を灯すのも大変じゃないかなぁ・・・と思えるほど。
ローソクの灯りが何ともいえない優しさを演出。
syoukei13
竹の東京スカイツリーらしい・・・
syoukei19
これ、部屋に飾りたい。
syoukei14

お寺の境内まで幻想的に・・・。

syoukei15
ようきんさった
たけはら
憧憬の路(しょうけいのみち)
灯りを楽しみましょう
syoukei16
これも大変な手作業です。
syoukei17
やっぱキレイ。ローソクだからまたいいんでしょうねぇ。
syoukei18

syoukei20

syoukei21

syoukei22
赤のれん。古き良き日本!って感じの1枚。
syoukei23

アニメ「たまゆら」の舞台にもなりましたね。

syoukei24
昼間の竹原もきれいだけど、こういったイベントもたまにはいいかも。
みなさんも、来年は是非お出かけしてみてはいかがでしょうか?

http://www.i-love-takehara.jp/shoukei/index.html