「はじめてのおつかい」

otsukai

先日、ふとした話の流れから
ひとりでおつかいに行くと言いだした我が子。
以前そんな話をした時には
絶対に行かないと言い張っていたのに…。

こっそり後をつけていくと
横断歩道ではちゃんと止まり、
信号待ちをしている見知らぬ人に「こんにちは」と挨拶。
信号が青に変わると左右を見て手を上げながら小走り。

お店に入るとパパとママがお願いしたものと
自分のお菓子をひとつだけ選び、
きちんとレジの行列に並んでいました。

首かけに入れていたお金を払い
おつりもちゃんと受け取る姿には、さすがに胸にくるものが…。

やんちゃ盛りなくせに小心者の我が子ですが
パパが教えていた信号の渡り方をちゃんと守り
ママがいつもしているお会計の仕方をちゃんと見ていたんですね。

子どもはいつの間にか成長するなんて言いますが
ほんと、いつの間にこんなにお兄ちゃんになったんでしょう。
嬉しさと、ほんのちょっとの寂しさを感じた年末の出来事でした。


さて、ママンペール編集部は本日で仕事納めとなります。
今年もママンペールをご愛読いただきありがとうございました。
子どもたちの成長速度にはかなわないかもしれませんが
来年もママンペールはより良い誌面作りを目指して成長し続けます!
どうぞ来年も、あなたの子育てのそばに置いていただければ幸いです。
それでは皆様、よいお年を!