「鬼再来」

oni
 以前、秋祭りで遭遇して以来
 彼がこの世で最も恐ろしい存在…
 それが「鬼」です。

 節分だった2月3日、我が家に
 その「鬼」がやってきました。

 USJのホラーナイトよろしく
 調子に乗って迫真の演技をしたパパも悪いのですが
 顔(お面)以外は服も声も全てパパなのに
 彼にとっては SEKAI NO OWARI。

 「おにはそと」の掛け声どころか
 泣きながら半ばやけくそになって
 豆を投げつけていました。

 戦いを終えた彼の勝ち誇ったような顔。
 男は戦いを通して強くなるんですね。

 それでは今年も一年、
 我が家も皆様も無病息災でありますように。