「本当にあった(ちょっと)怖い話」

kaidan
あれは私がまだ小学校に入学する前
いつも遊びにいく公園に
いつも30歳くらいのお兄さんがいました。

鉄棒で遊ぶ私に「鉄棒には地縛霊がおるよ」
シーソーで遊ぶ私に「シーソーには地縛霊がおるよ」と
毎回そんな怖い話をしてくるのでした。

子供心に「このお兄さんは怖い話ばかりするなぁ」と
ちょっと嫌な気分だったのですが
それ以外はニコニコしている優しい人だったので
時々話をしたりするようになったのですが

ある日、お兄さんがパトカーに乗せられるところを見ました。
そしてそれ以来、お兄さんを見ることはありませんでした。