「秋祭り」

yabu
秋祭り。
ということで、呉に帰省。

呉の祭りといえば『ヤブ』です。
見た目は怖いですが…本当に怖いです。
小さい頃は「祭りには行きたい。でもヤブには会いたくない」
と、本気で思っていました。

とはいえヤブも神の使い(的な存在)
小さい子ども達はヤブに抱っこしてもらうのが
まぁ呉の祭りの風物詩みたいなものです。

我が子もヤブに抱いてもらおうと親の身勝手。
当然、大泣きです。(親は大笑い)

祭りも佳境になると神社の境内にはヤブが溢れます。
「おにさん、こわい」と
彼にとってはまさに SEKAI NO OWARI

こうして子ども達は人ならざる者への畏怖を覚え
それぞれに成長していくわけですが
それはまだ、誰も知らない物語…。