「もしもお豆腐屋さんにオニがいたら」

drive

とある日、海沿いをドライブ中の会話。

ママ「ねぇ、もしもお豆腐屋さんにオニさんがいたらどーする?」

びびり太郎「オニさんなんていないでしょー!?」

パパ「じゃあもしいたらどーする?」

びびり太郎「そしたらこうやってべしべしっ!ばきばきってやる!」
akaoni

かなり大きな赤鬼がいました。

びびり太郎「………」


世の中には予想だにしないこと、信じられないようなことが
たくさんあるんだなぁ