台風の名前って

b93fcb38732a4b85d7773fb48dd88828
台風の季節になりましたね。
つい先日も台風10号が猛威をふるい、
観測史上初めて太平洋側から東北地方に上陸したとのこと。

ところで、台風って一つ一つ名前が付いてるんです。
知ってました?
昔はアメリカさんが英語の人名を付けていましたが、
北西太平洋または東シナ海で発生する台風防災に関する
各国の政府間組織(日本ほか14か国等が加盟)は
平成12年から北西太平洋または東シナ海の領域で発生する台風には
同領域内で用いられている固有の名前(加盟国などが提案した名前)を
付けることになりました。

平成12年の台風1号にカンボジアで「象」を意味する「ダムレイ」の名前が
付けられ、以後発生順に、あらかじめ用意された140個の名前が順番に使われています。

ちなみに、本日9/1付で発表された台風12号は「ナムセーウン」といって、
ラオスの川の名前だそうです。

アメリカでは台風のことをハリケーンと呼びますが、
アメリカでは従来通り人の名前が付けられています。
「フランシス」や「カトリーナ」などが過去に猛威をふるったことで有名ですね。

まだまだこれから台風シーズン、備えやいざという時の避難場所の確保は充分にしておきたいですね。


この度の台風10号にて、被害にあわれた方々にお見舞い申し上げると共に、
命を失われた方々のご冥福をお祈りいたします。