毎年恒例のお参り

cd726e2fd12bfcfab1387e37e1927a2b
こんにちは
スタッフの”じゃいあん”です。
先日、島根県津和野町にある「太鼓谷稲荷神社」に行ってきました。

この神社は日本五大稲荷の一つで、
京都市伏見区の「伏見稲荷大社」
茨城県笠間市の「笠間稲荷神社」
宮城県岩沼市の「竹駒神社」
佐賀県鹿島市の「祐徳稲荷神社」
そしてここ「太鼓谷稲荷神社」
となります。

こちらへの年始の参拝は前職の時からもう15年以上になります。
神社近くになると大きな赤い鳥居に迎えられ、
それから急な上り坂を上ると到着です。
狐の神様への「お揚げ」をあって、
お供えし、お参りをする。
それだけなんですけど、毎年欠かさず行きます。

ただ、これだけ毎年行っているのに、
今年初めてのことがありました。

参拝後に津和野でランチをしたんですが、
津和野には郷土料理がありまして、
初めてそれを頂きました。


3247a5c8b3499eca9c565e84e6c222c4
それがこちら!
うずめ飯といいます。
一見、ご飯に出汁がかけてあるだけのようですが
ご飯を底の方から混ぜてみると…
7e4696d4a4880ab3e11561c7799d35b0
中からこんなに具が出てきます。
これが本当に美味しい!

しかも、山菜がふんだんに使ってあってとってもヘルシー♪
セットになっているのは、ワラビの胡麻和えとゼンマイの煮物、
刺身こんにゃく。
津和野町の色んな所で食べられるので、
行かれた際は是非食べてみてください。