広島県内、ちょっと不思議巡り


週末を利用して、ちょっと行ってみたかった不思議な場所へ行ってきました。
※一部不思議スポットではないです。

「リアルかかしの里」

リアルかかしの里

佐伯区湯来町大字多田にあります、「リアルかかしの里」。
以前何かの記事で読んで以来、気になっていたスポットです。

確か発端は、あるお婆さんがお爺さんの葬儀の時に、親族を驚かそうとした茶目っ気から始まり、
今では住民数よりかかしの総数の方が多くなった…と読んだ気がします。(真偽不明)

実際、行ってみて…リアルです。マジマジ見るとまぁ、人形なんですが、遠目にはわからないです。
見事に不思議な空間。気になりましたら、是非。

※マップで検索する場合、「リアルかかしの里」よりも「湯来町 みどり会館」の方が良いです。

久保アグリファーム

久保アグリファーム

リアルかかしの里から道を戻っていると「湯来町ミルクロード」の看板があり、
気になったので看板の示す方向へ向かってみると、壮大な牧場が現れました。

結構人も多く、ジェラート販売小屋は長蛇の列。
駐車場脇にはヤギ、その向かいに牛舎。気軽にエサやり体験が出来ました。

広場では思い思いに過ごすことも出来、ちょっとした遊具も借りられますので、
前準備なしで急に寄ったのに、楽しめました♪

【参考:久保アグリファーム

安芸の小京都「竹原」

安芸の小京都・竹原

竹といえば竹原!というくらい広島では馴染みがあるのではないでしょうか?
そこに巨大な「かぐや姫」のモニュメントがある。ということで、見に行ってみました。

このモニュメントがあるのは「竹の駅」というお店。
竹細工の商品が色々とあり、見ていて楽しかったです。
子ども達に「竹とんぼ」を買い与えると、どこにでも持っていくようになりました。
ちょっとした広場があれば遊べますからね。

その後、竹原市重要伝統的建造物群保存地区をふらふらと。
「安芸の小京都」とはよく言ったものです。風情があり、岡山の美観地区に似た雰囲気です。

【参考:竹原観光案内

おまけ①「三ツ子島」

白い島・三ツ子島

呉市音戸町の沖に真っ白な島があるのをご存知でしょうか?

グーグルの衛星写真で見ても島が白いんです。これ、全て「塩」!
輸入された塩がここに積まれているようです。

生で見てみたかったので、ちょっと行ってみました。
※三ツ子島埠頭株式会社さん所有の為、上陸はできないので対岸から。

おまけ②「契島」

まるで軍艦島・契島

豊田郡大崎上島町に島全体が工場で、まるで「軍艦島」のような島があると聞き、
ちょっと行ってみました。

ちょっと距離があるので見えにくくはありましたが、他の島とは全然違いました。
なんせ工場が浮かんでいるのですから。

※こちらも東邦亜鉛株式会社さん所有の工場の為、上陸は出来ないので対岸から。


面白そうなところは、やっぱりこの目で見たいので、つい思いつきで行ってしまいます。

どこに連れて行っても子ども達は楽しそうにしてくれるので、
調子に乗ってまだ色々と一緒に行こうと思います。