思い出をカタチに。


唐突ですが、皆さんは写真を撮りますか?

昨今のスマートフォンの普及により、カメラ機能付機種を携帯していない人がいないのではないか?
と思うほど街中にはカメラが蔓延していると思います。

自分の幼少期に比べると、『子供の写真を撮る』ということがお出掛けやイベント・行事等の日の特別なことから
日々の何気ない時でも行える日常の行為へとシフトしてきたと思います。

しかし、撮る回数が増えるということは、それを整理する量も増えるということになります。

フィルムカメラ時代はプリントしてアルバムを作って…と大変な作業を要し、
プリントした後のフィルムの管理も大変でした。
それがデジタル化と共にフィルムは画像データになり、形のないものとなりました。
画像データの保管には撮ったスマートフォンやデジタルカメラからメールで親族や友人に送ったり、
ウェブやクラウド上にアップしたり、データCDやDVD、ハードディスクなんかに焼いたり…と複製され保管されています。

ですがその写真、すぐに見ることができますか?

もし、スマートフォンやデジタルカメラが壊れてしまったら…
もし、アップしたウェブやクラウドがクラッシュ(破損)してしまったら…
もし、CDやDVDなどに傷や割れが生じて読み込めなくなったら…
間違えて消してしまう…なんてこともあるかも知れません。

20150706
前置きが非常に長くなりましたが、要するに
本当に大切な瞬間は、プリントして手元に残しましょう!
というお話です。

私事ですが、先に述べた「もし…」が実際に起こり、
大変な数の画像データ(思い出)を失った経験があります。
幸い、プリントしてアルバムを作っていたので、
全部ではないですが全てを失わずには済みました。

そんな経験もあり、最近の我が家では子ども達との
思い出に関して、「ノハナ」さんを利用しています。

利用が簡単で月一冊は無料でアルバム(ミニ本)にして
送ってくれるという、大変ありがたいサービスです。
※全て自動ではありません。※送料はかかります。

こちらを利用し始めてから、
毎月届くアルバムを子ども達と見るのも楽しく、
アルバムを作るために毎月どこかには出掛けるようにも
なりました。(もともとよく出掛けますが…)

一冊でも楽しいですが、貯まってきたアルバムを
並べて見るのも楽しいものですよ。
せっかく撮った思い出を失わないように
普段から整理しておきましょう♪

「ノハナ」専用サイトはこちら→ http://nohana.jp/


googleplay_btn
▲ Androidの方はこちら ▲
appstore_btn
▲ iPhoneの方はこちら ▲