東洋のマチュピチュ《別子銅山跡》

先日9月25日(日)の弊社イベント「ハッピーフェスタ2016」は、
ご来場、ご支援くださいました方々のおかげで無事に盛り上げていただけました。
ありがとうございました。

そんなイベントを直前に、準備でバタバタしていましたが、
祝日には愛媛県まで「別子銅山跡」を見に行ってきました。

東洋のマチュピチュと言われ、本家マチュピチュのあるペルーの駐日大使も視察に訪れています。

実はこの「別子銅山跡」、ハッピーフェスタステージの司会・松本裕見子さん
「あっぱれ!熟年ファイターズ(広島ホームテレビ)」で 訪れていらっしゃいました。
…その様子は弊社フリーペーパーマガジンCHICにも掲載…

そんな密かな話題になっているワンダースポット。
TOYOTAのワンダーマップでも愛媛のスポットになっています。)

貫禄の遺跡に地形、子供たちも楽しそうに走り回っていましたし、
資料館では銅山当時の人々の生活や、実際に担いで運んでいた重さも体験できたりと、
見るだけじゃなく楽しめました。

そろそろ日没も早くなってくる季節。計画的に色んなところに行きましょう☆