子どもなりの発想・こだわり

先日、保育園の参観に行ってきました。

うちは年中と年少の二人が重なり、同時参観だったので
二手に分かれて観覧してきました。

じゃんけん列車に工作と。工作の際には多種多様な発想をみました。
「みんな同じじゃない。」
そこには子どもなりのこだわりもあるようで。

色々と勉強になりました。
親は子どもによって親として育てられる。と言いますが、
学ぶことは親として以外にも多々あるものだと思います。
見逃さないよう、しっかり向き合っていきたいものです。

DSC_1849