ゆきやこんこ

こんにちは!
休講を祈って積雪を願っていた学生時代からは一変、運転が怖いから雪降らないでくれーと祈るようになったさやです。
大人だ~
週末の雪すごかったですね!
家の前も事故が起きていて怯えました…
みなさんもお気を付けください。

私は雪の多い地域の生まれなのですが、そんな私の雪の思い出と言えばやっぱり「センター試験」。
センター試験1日目は前日の夜からものすごい雪!雪!雪!
私が受験する会場は家から車で30分程かかる離れたところ。
どうなる!!と慌てふためいていたのですが、両親から「何とかするからお前は落ち着いて勉強してなさい」と一言。

そして迎えた大雪のセンター試験1日目。
母は朝5時に私を起こして弁当作り
父も同じく朝5時に起きて6時に私を乗せて出発
通常30分の道のりを2時間かけて安全に会場まで私を送り届けてくれました。

結局あらゆる公共交通機関が遅れたのでセンターの開始も遅れたのですが、私は落ち着いて受験を迎えることができました。
私が自分の中の最高点を本番で出せたのは両親のおかげだな~と今でも思ってます。
やっぱり親は偉大!
いつかは自分が子どもに返していかないとなと思います^^

残念ながら実家の雪景色の写真はないのですがフリー素材で見つけた一番近いやつを最後に載せておきます!
この冬また雪は降るのでしょうか?
それではまた次回!
さやでしたっ♪
photo0000-4029