焼肉 河井で心地よいひと時♪

生センマイとナムル
この度は、広島市西区福島町にある「焼肉河井」というお店に行ってきました!
残念ながら、食べるのに必死になってしまい、お肉の写真を撮り忘れてしまいましたが、
ここ、焼肉河井は、カープ選手御用達の店とも噂のあるお店です。

今回私たちが出かけた日には、若手カープ2軍の選手のグループとは別に、
奥の座敷には、マエケンの前に18番だった元エースの佐々岡真司さん(現コーチ)の姿も。
そして、店内には、カープの選手のサインボールがたくさん飾ってありました。


といっても、私はさほど詳しくはありませんので、食べることに必死。
写真は生センマイ・大豆もやしとぜんまいのナムルで、これがまた美味しくて、
生センマイはお替わりして食べました。

そして、厚切りタン、カルビ、上ロース、ホルモン、
そしてトントロ、焼きセンマイ等々・・・お肉は何を食べても美味しくて大満足!
さすがカープの選手たちが通っているだけあって、味は最高でした。

そして、何よりも感心したのは、ここの大将の人柄の良さ。

私たちは初めて行ったのですが、
カープの若手選手たちが大将を慕っているのが一目瞭然。
大将もたいそう可愛がっておられるなぁ・・・という微笑ましい光景が目に入ってきました。

カープの選手たちが帰られた後に、大将とお話をさせていただいたのですが、
もともと大将も高校球児だったとのことで、若手の選手たちも大将を慕って来てたんですね~。
とても優しそうな大将でした。

それで、私たちは食事を終えてお勘定を済ませ外に出ると、
大将自らお店の外にまで出て、お見送りをしてくださいました。
初めて行ったにもかかわらず・・・。それも雨の降る中に傘をさして・・・。

な~るほど。そういうことだったんだ。
こういう店ってまた次に行きたくなりますよね。
そういう大将の人柄が、いろんな人たちを連れてくるんだろうなぁとしみじみ感じました。

味はもちろん美味しかったけど、大将の人柄にも酔いしれて、心地いいひと時を過ごすことができました。


ところが、帰って調べてみると、大将は元カープ選手の河井昭司さんだったということが判明。
決して、ひけらさず、本当に腰の低い立派な方でした。

ごちそうさまでした!また行きたいな~

河井昭司ウィキペディア▼
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B3%E4%BA%95%E6%98%AD%E5%8F%B8

焼肉 河井 
広島市西区福島町2-5-4 082-531-2989