みろくの里 行っとく~?

miroku1
みろくの里行っとく~?

ブログのネタづくりにお出かけをしたのですが、
もっと早起きをしていくべきだった・・・・。

いつも後悔ばかりのおでかけ。みろくの里に着いたのは15:30頃。
ゴールデンウィーク中の営業だったので、閉園は19:00までだったからそこそこ楽しむことは出来ましたが、
いつもの如く時間が足りませんでした。

3世代テーマパークという謳い文句のみろくの里。確かに、昭和30年代さながらの町並みのレトロ感がなんともいえません。
miroku1-1

miroku1-2
お手伝いさん募集ですって~
時代ですね。
miroku1-3
昔の小学校。あのオルガンや机や椅子もかなり古くて、いい感じ。

そのほか昭和30年代のエリアには、電話博物館や駄菓子屋さん、民芸品店といった、昔懐かしいものが立ち並ぶ小路が続き、3世代が楽しめるような工夫がしてありました。

立ち寄った駄菓子屋さんで、私たちが子どもの頃に買っていた駄菓子を手にとり、
「懐かしい~」と言っている小学生低学年の子どもに、「あんた知らんじゃろ!」と突っ込む20代後半くらいのママとの会話が
おかしくて笑ってしまいましたが、いつの時代も子どもたちが大好きな駄菓子屋は大盛況で、店の中は親子連れでいっぱいでした。
miroku2
それから、場所を移動してみろくの里の中の遊園地でどれに乗ろうかさんざん迷いました。
「ジャイアントハンマー」これは頂上で一瞬ピタッととまり一回転する感じでホントに恐ろしそう。
見てるだけで恐ろしさが伝わる感じなのでパス!

miroku3
そして、これは「スーパーバイキング」
私は一度も乗ったことがないので、とても乗りたかったのですが、これがまた、意外と怖いらしく、意見が割れて、またもや断念。
miroku4
で、結局、これならいけるかも。。。ということで、「ヒマラヤコースター」で落ち着きました。
久々のジェットコースターで絶叫!とても怖かったのですが、これもきっと2~3回くらい乗れば慣れるかな。
他にも乗りたいものがありましたが、19:00の閉園時刻で、またもや時間切れ。

今度は計画性をもって行動しよう・・・と誓って、家路に向かったのでした。

たまには、おじいちゃんおばあちゃんを誘って、大家族でおでかけしてみてはいかがでしょうか?

「3世代テーマパーク みろくの里」
広島県福山市藤江町638-1
084-988-0001
http://www.mirokunosato.com/