道のり

先日の土曜日は、「バンブーハイランド竹原」で息子のクラブ活動があり、朝8時集合。車で送っていきました。

普段、学校があるときは朝練があり6:40に家を出る。夕方もクラブが終わり帰ってきたら小腹を少し満たしたらすぐに塾。

晩ごはんを食べるのは、早くて8時45頃から9時くらいになる。

その後は TVも見たいし、宿題も。

お風呂も入らなきゃ!

早よ!早よ!と言いたくはないが、言わなければいつまででもTV見てるような息子くん。

土日もほとんどクラブに出掛け、平日はとてもじゃないけど朝も夜もゆっくり話しこむことはできないスケジュール。
ぷらす微妙なお年頃というのもあるのかな。

忘れもしない、1年前の5月の連休中のこと。
息子中学1年生のとき。
それまでクィーンベッドで一緒に寝ていたけれど、5/5この日突然、 自分の方のマット半分を別の部屋へと移動し始めた。

今はもうすっかり慣れたけど、そのときは少なからずショックを受けまして、友だちや先生に何かの折りに話してみた。
でも、それは、正常ですよ~と。
それが普通らしい。

こうして少しづつ親離れしていくんだね。
いつまでも「ママ。ママ。」も心配だが、やはり寂しくもある息子の成長です。

……竹原までの道のりは、53分。
普段息子に対して感じていること、母として思うこと、いろいろ話した。
というより、わたしが一方的に喋り倒した感はあるけれど、伝わった。 と 思いたい。

今 小さなお子さんを育ててらっしゃるママやパパ。子ども中心の生活は、自分の時間が作れないことも多く、
ときにストレスに感じたり大変なこともあるかと思います。
けれど、いやでも子どもはいつか離れていきます。実感。。

今のこのとき、この瞬間をどうぞ大事に♪
楽しんで子育てして頂けたらと思います。

八本松cremaさんにて♪

( 写真は、とある日。八本松cremaさんにて♪)

今、わたしの息子は中学2年生になりました。これからどんな道のりを歩いていくのかな。と、
楽しみでもあり、と同時に、最近は、物資的な面が大変になってきた今日この頃です(^^;;

それではまた(#^.^#)/
きららでした☆彡