あめがふったら…♪

梅雨明け前に台風の予報。

なかなか夏らしいお天気になりませんね。
毎日のお洗濯にトホホのかたは多いのではないでしょうか。
ちょっとした外出も雨だとなんだか渋っちゃいますよね…
毎日の通勤も雨のなかは身も心も重~い…

恵みの雨…と感謝したいものの、
この蒸し暑さが続くと心も体も悲鳴を上げそう。


そんな嫌われものの雨ですが…

小さな子どもたちにとっては
ちょっぴり感じかたも違うみたい…

 「あめがふったらポンポロロン」
 「あめがふったらピッチャンチャン」

子どもたちが大好きな
佐野洋子さんの
「おじさんのかさ」のお話のように

雨の日には
   傘が差せる♪
   長靴が履ける♪♪
   お気に入りの傘と長靴で
   雨の中をランランラン♪♪♪

雷が鳴る以外は心弾むみたい。


        …そして雨上がり…
CIMG9669
   水たまりをふとのぞきこんで

   『わぁーお空がうつってるー♪』
  
   と小さな発見。

   水たまりのお空と
   お空の中の自分たちをながめた後は…

   お気に入りのカエルちゃんの長靴で
   水たまりのお空の中へ


   ちゃっぷーん♪

   
   『わぁーだめだめっ!』
  
   なんて言わないで。
   せっかくの水たまりと長靴を楽しまなくちゃ!


キラキラの夏はすぐそこ!


Kids smile makes happy♪ -子供の笑顔は幸せの元ー